かつらの寿命

メンテナンスで変わるかつらの寿命

かつらの価格は、既製品でも数万円~数十万円といった高額商品となりますから、一つ買ったらそれをずっと使い続けることができるなんて思っている人も少なくありません。
ですが、それは大きな間違いです。

かつらも洋服などと同じように消耗品なのです。
大体、1つのかつらを毎日使っている状態であるならば、その寿命2~3年といったところ。
ただし、スペアも使っているとなると、その分もう少し長持ちします。

また、かつらはメンテナンスだけでなく日々のお手入れも大事ですから、どれだけ大事に扱っているかでも変わってきます。
かつらを外しておく際には、固く絞ったタオルで裏のベース部分についた汚れを拭き取り、表面は定期的にシャンプーをして汚れなどをしっかりと落とすようにします。
汚れたまま放置しておくと、皮脂や汚れがこびりついたままになり、バクテリアなどの菌が繁殖。
かつらもだめにしていきますが、頭皮もダメにしていくことになるの要注意です。

メンテナンスはメーカーやサロンによって、その内容も期間もバラバラです。
ですが、大体1ヶ月を目処におこなっているようです。

それだけかつらは汚れやすく、手入れが必要なものということなんですね。
丁寧に使っていれば、その分、長持ちしますので、是非メンテナンスは面倒がらずにおこなっていってほしいものです。

トップへ戻る